本文へジャンプします。




トップページ | 20世紀少年 »

2009年9月18日 (金)

カツオで健康になる

20090913_019_5

 皆さんこんにちは。奥山文弥です。この度、ご縁があってニフティ釣りブログを始めることにしました。こちらを公式ブログとして末永くよろしくお願いいたします。

皆様にも過去のブログを見ていただきたいのでぜひとも、こちら(http://blog.goo.ne.jp/yunao0909)もご覧ください。

ホームページも作っています。
http://f-okuyama.com/
コチラは私のプロフィール、ライフスタイルなどを紹介しています。

 

釣りをはじめ、魚や水辺環境に興味を持った方も多いと思います。どこで何が釣れたという話だけではなく、この水の惑星、地球に生きる地球人として心豊かなフィッシングライフを共に過ごしましょう。

 合言葉は「自他共楽」自分だけでなく、みんなで楽しくやりましょう。

 私は東京海洋大学でフィッシング・カレッジという一般の方が参加者になる公開イベントを毎月一回行っています。

 釣りをしていて不思議に思ったこと、なぜそうなるのか?などを魚類学的、海洋学的、あるいは自然科学的にわかりやすいように講義しています。

 9月の講義は「カツオで健康になる。」でした。

それだけでなく写真にカツオを使ったのはカツオ釣りやマグロ釣りが大好きだからです。これは先日、相模湾で釣れたカツオです。

カツオは魚類の中も最もDHAの含有量が多く、健康にいいという話をよく聞きます。

海洋大でも矢澤一良先生がカツオの健康学の話をしてくれます。9月は終わっちゃいましたけどね。

 次回の講座は10月5日(月)です。

 この日は水産物の流通について話を聞きます。講義してくれるのは築地のプロ、や鮮魚販売員の方です。

 どこで獲れてどうやって運んで、どう保存されて、、、。気になることはたくさんあります。

 釣りだったら自分がいつ釣って、どうやって処理してどんなクーラーボックスに氷をどれぐらい入れて、、、。ってわかるんですが、、、。

 また魚屋に並んでいる魚たちも、どのように加工されるのかなどなど現場のプロから話を聞きませんか?

海洋大ホームページのトップに案内が出ています。
http://www.kaiyodai.ac.jp/

フィッシング・カレッジには、学生気分に戻れる時間があります。

皆様のご訪学、お待ちしています。

|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事