本文へジャンプします。




« 高校生のルアーフィッシング | トップページ | カツオのジギング »

2009年10月12日 (月)

スゲエ!スティールヘッド!

カナダのバビーンリバーから写真が送られてきました。

Chris_mckeown_09

 カナダBC州の人里離れて奥地を流れるバビーンリバーは、河口をプリンスルパートに持つ大河川、スキーナリバーの支流です。

 ここにはフィッシングロッジが3つあり、その中の一つ、「バビーンノーレイクスロッジ」のオーナー、ピアス・クレッグから写真が送られてきました。

 私のホームページにも記事があります。

 先週は秋の気配が見えるかな、と思っていたところが突然寒くなって雪が降ったそうです。緑の葉っぱの上に、、、。

 その時は日本人を含む滞在者のほとんどが20ポンド級スティールヘッドを釣ったらしいです。凄いですね。

この写真は1mだそうです。

あ、スティールヘッドとは降海型ニジマスです。ニジマスの海に降りればでっかくなるんですね。婚姻色のレッドバンド(赤帯)も鮮やかです。

 一時は幻と言われていたこの魚もキャッチ&リリースのルールで復活の兆しが見えてきました。1mを超えるニジマス。しかも全部野性魚。考えられますか?

 あとは自然産卵が毎年うまくいくように、伐採と闘うことです。伐採した木は日本に輸出されるとか、、、。

釣り方はフライフィッシング。管釣りファンもお金を種手一度は行きたい北米遠征。バビーンリバーを候補の一つにしてみたらいかがでしょうか?

|

フライフィッシング」カテゴリの記事