本文へジャンプします。




« Metal Head―メタルヘッド | トップページ | 春休みの釣り »

2010年3月26日 (金)

STARHRAD スターヘッド  

コイ科魚類の婚姻色とも言うべき頭にある追星のことですが、、、

20100326_007

 今日は次男と一緒にタマゾン川に行ってきました。(笑)

最近多摩川では買えなくなった熱帯魚を放す人が多いらしいです。

ジャイアントガー、プレコ、アロワナ、、、、、。

冬になると死んじゃうみたいですが、温排水の出ている場所では越冬して生き残るヤツもいるとか、、、。

で、その凄い魚を狙いに行ったわけではなく、

遡上のマルタウグイ(マルタ)です。

ここのところ春休みにはシーバス釣りに行ってましたが、多摩川へ。

先日のフィッシング・カレッジ釣行会でボウズったのでリベンジです。

そして釣り方はフライ。別に次男がフライに目覚めたわけではありません。

先日、コイ釣り名人の藤田のおっちゃんにウキ釣りの指南を受け、掛けたもののバラシテいるからです。

で、早起きして始発電車に、、、、。

乗れるわけもなく、ゆっくり寝て朝食後出発。  着いたのは11時前でした。

昨日の雨で、多摩川は増水し、バビーリバーのように流れていました。

今日もまたダメか?と川原へ近づいて見てみるとバシャバシャと瀬付きにはなっていませんでしたが、

いるいる。凄い数です。先週は全く駄目だったのに、、、。

漁協の組合員の早川さんという方が視察に来ていて「今日からこの瀬に来たみたいですよ。」と言ってましたから、ラッキーです。


で、息子はウキ釣りフライで、、、、。初めての連発。私は自分の仕掛けを作る時間もないほどでした。

状況は下の写真を見て想像してください。

春休みの釣り、楽しかったです。


20100326_009_2

20100326_015_2


20100326_017_2


20100326_011


20100326_023


20100326_060


20100326_066_2


20100326_064_2


今日のタックル

・シングルハンド
ロッド・ダイワ アルトモアX948LD (スイッチロッド仕様)
リール・ダイワアルトモアX300D
ライン・ST6F

・ツーハンド

ロッド・ダイワ アルトモアS1302
リール・バリバス V2
ライン・デルタWF7F


テペットはともにFCスパイパー6ポンド

フライはウィーリーバガー、エッグフライ  フックはがまかつ管付きチヌ 2号


ラインブレイクけっこうありました。ティペットはもっと太いのがいいかも。


|

タマゾン川(多摩川)のマルタ(マルタウグイ)・コイ・ナマズ」カテゴリの記事