本文へジャンプします。




« ループマジック? | トップページ | 家族で多摩川マルタ »

2010年5月 5日 (水)

フライで渓流釣り

 マルタ(マルタウグイ)ばかり追いかけていたので20100503_026

たまには渓流に、と思って小菅川に行ってきました。

この春フライデビューしたS氏をシビレさせようと、シビアなマッチザハッチの川、桂川へ行こうと思いましたが、連休の渋滞にはまるのはイヤ。
 そこで我が家からほど近い小菅川のキャッチ&リリース区間へ行ってきました。
途中の奥多摩湖は満水で、ブラックバスがいるかと覗いてみたらヘラブナが群れていました。

20100503_001

20100503_006

現地に着くと、過去に経験したことがないほど混んでいました。車を並列駐車できないのですから、、、。

 その上GW前半にいじめられまくったのか魚はあまりライズしなくて、でも偏光グラスを掛けて水中をよく見ると、魚はいました。

 最初は全く釣れませんでしたが、ルアーの人がイワナを釣ったので、沈めればなんとか掛かるのかと、サイトニンフを実行、これが当たってニジマスが2尾すぐに釣れました。偏光グラスはもちろんティムコのサイトマスターです。
20100503_009

その後、ハッチが多量に起き、ドライはダメでしたがニンフで連発、ほとんどニジマスでしたが、大型も掛かりました。アルトモアX843ACという3番ロッドでのジャンプ連発はシビレました。S氏をシビレさそうと計画していたのに自分がしびれていてはいけませんね。

大型のファイト中にはギャラリーも付いたのですが、3分ほどファイトしてバラシてしまいました。ティペットが細いのでゆっくりやったら外れてしまったのです。カッコ悪かったです。残念です。

 その後S氏もニンフでニジマス1尾釣ってボウズを逃れ、、、。

その後ドライでライズするヤマメを狙い続けて、掛けたのですが、おしくもバラシ、、、、。

ま、こんなもんです。

私は腕はそれほど衰えていたとは感じなかったのでほっとしました。マルタが終わったら、本格的にトラウトのシーズンが始まります。

20100503_017

20100503_023

20100503_035

20100503_033
この日最大のニジマスは35cmぐらい。

|

フライフィッシング」カテゴリの記事