本文へジャンプします。




« 開成、奥山塾!! | トップページ | 話題の島で »

2011年1月11日 (火)

空っ風の中で暖かい??

 フィッシュ&フィンズの新年会で

Img_2320

 寒いのは承知の上で、栃木県は加賀フィッシングエリアに行ってきました。

Img_2300

ここは私が中学生の時に初めて来たポンドエリアの老舗です。

今回はスイッチロッドと呼ばれる、短めのツーハンドロッド(シングルでも投げられる)を栃木の大将からお借りして釣りました。

いやー、釣れません。アタリません。

ここスペシャルポンドは「スペシャルに釣れないポンドだ」と大将も言ってました。(笑)

そんな中でも大将はいきなり、SPらしい魚を、、、。

Img_2302

そして私も、、、、。

Img_2316

何と伊藤さんです。

昼食会は盛り上がりましたよ。今年のクラブのあり方は???なんて提案したら、仲良しの方が仲良く釣りができればいいよ。と、別にメンバー増やさなくてもいいんじゃない?運営も気軽に行こうよ。といつもウエイトレスのオネイさんと写真を撮って欲しがる長老が言ってくれたので肩の荷がおりました。(ホッ)

以前管釣りはつまらん。養殖のマスを釣って何が面白いのか?と行ってた人がいましたが、仲間が集まって釣りをするには最高の場所です。

自然釣り場では複数の人が一緒に釣りをして、かついい雰囲気で食事ができる場所がありません。

場合によっては職場などの友人をゲストとして連れてきて、釣りにはめると言うことも可能です。(夏のバーベキュー付きをお勧めしますが、、、)

管釣りの楽しさはいろいろでしょうけれど、私たちにとっては釣果は2の次です。仲間とのコミュニケーション、というのが第一目的で、ですから他の人たちが食事を終えてそそくさと釣りに戻っても、私たちはコーヒーを飲んで、団らんします。

この仲間たちは私のかけがえのない財産です。

Img_2318

Img_2326

昼食後は、久しぶりのメンバーも駆け付けてくれて、、、。

楽しい楽しい1日でした。

それにしても寒かったです。夕方は氷点下、ガイドが凍り始めました。

私はすぐに釣りを止めてクラブハウスに戻りましたが、大将と姫はこの通り、熱狂ですな。

Img_2335

周りにはすでに人影なし。 まさにキ印です。

次回は開成FSでメイプルサーモン釣りをしましょうか?

|

サーモン・トラウト・スティールヘッド(サケ・マス・イワナ)」カテゴリの記事