本文へジャンプします。




« キャッチ&リリースのための記録 | トップページ | 多摩川の純血ヤマメ? »

2011年2月27日 (日)

サケ科のコイ??

 多摩川にマルタが上ってきたというニュースが伝わってきましたが、

Img_2553

「フライキャスティングの練習がしたい。」と、

 古川さんがこっちへ来ると言うので、せっかくだから釣りしましょうといいましたが、多摩川解禁は来週ですから、それなら浅川コイを釣りながらでやりましょうと、八王子駅で待ち合わせして行ってきました。

 現地では、、、、。 

 もういい加減にせんかい!!と怒るのもアホらしくなるほど、浅川は午前工事が多いうえ、ゴミも多いので閉口するすることもありますが、これは市民的な問題で、よそ者が文句を言っても地元の方々が捨て続けるなら仕方がないか?と思います。日野市の方はかわいそうですけどね。

 ま、それは愚痴として、初めてコイ釣りをする古川さんのためにどうせなら、瀬の中を突っ走るサケ科のようなコイを見せてあげましょうと、頑張ったつもりです。

Img_2561

 しかし今日は厳しかったです。

 魚がいても浮上してこないのです。前日に叩かれまくったか、あるいは金曜日が春一番で、土曜が冷え込みすぎたためなのか???

ビデオを回しながら、キャストからヒットまでずーっと撮りっぱなしだったのがプレッシャーになったのか、、、、、。

Img_0812

まず、古川さんの60cm!!何回かのチャブの後にヒット 感激したそうです。

チャブとはヤマメでいうライズ。フライに浮きあがって来ても舐めるように口先でフライを確認して見破り、吸い込むのを止めること。

ロッドは新調したループエボテックの10フィート7番。マルタに使えますね。

Img_0836

私も同じようなサイズを。

ロッドはGルーミスGLXドレッジャー13、9フィート8番

昨年のサケ以来のGLXでした。マルタには強すぎますね。

Img_0841

こんなに引くやつも。ロッドはGLXです。

Img_2566

梅開花が始まったばかり。春も近いです。

明後日3月1日に解禁する川も多いですが、雨予報なので躊躇しています。

その後晴れたら花粉も凄そうですね。

今日も凄かったです!

|

タマゾン川(多摩川)のマルタ(マルタウグイ)・コイ・ナマズ」カテゴリの記事