本文へジャンプします。




« 小本の友人 | トップページ | 助け合い »

2011年3月21日 (月)

みんなで協力しましょう

 計画停電が今日から始まります。震災の復興を願い、「不便だ。」とは思わないで、みんなで協力しましょう。

 このブログに出したところ、「電気ウキが活躍してます。」と言うメールも多数いただきました。あわてて電池を買いに走らなくても、役立つものが身の回りにあればそれを使いましょう。

 また節水に関してですが、多摩川下流で活躍している山ちゃんこと山崎充啓さんからメールが来ましたので、お知らせいたします。

タマゾンなんて呼ばれる多摩川ですが、水がきれいになり多くの生き物が棲み、命溢れる川になりました。
皆さんの憩いの場所としても大切な川です。
多摩川の清流を守るため、節水にご協力をお願いします。

多摩川を流れる水の7割程度が下水処理水です。
下水処理場は電気で動いていますので、輪番停電の影響を受けます。
下水処理場は自家発電を持っているはずですが、下水処理場への負担をできる限り減らさなければなりません。
最悪の場合は、トイレの汚水、台所、お風呂など、全ての排水が未処理のまま多摩川に流されます。
30年かかって多摩川は死の川から甦りましたが、未処理の生下水が多摩川に流されれば、再び死の川へ逆戻りしてしまいます。

お皿は洗う前にヘラやボロ布、古新聞でぬぐってから洗ってください。
お風呂は一晩冷ましてから洗濯に使ってください。
シャワーは体を洗い終わってから使いましょう。
トイレで用を済ませた後に、大は大のコック、小は小のコックでお願いします。

地震のせいで、多摩川を死の川に逆戻りさせないために、皆さんの協力が必要です。
関係各位にもお知らせ下さい。
よろしくお願いします。

山崎

P1030193

|

東日本大震災」カテゴリの記事