本文へジャンプします。




« 浦浜の様子 | トップページ | 三陸町越喜来のお見舞い。 »

2011年4月 1日 (金)

楢葉町木戸川情報

 被災した福島県楢葉町の木戸川べりにて、3月11日の津波を撮影した漁協の友人から、CDRが届いたので、生々しい津波の画像をお送りします。これは本人の希望であり、今は原発の放射能都のダブルパンチで何もできない状態ですが、必ず復興し、皆様にサケを始め、釣りを楽しんでいただきたいとのことでした。

040

これは地震直後の第一波。道路すれすれまで水が来ています。この後、水が引いたので、沖を見ると、、、、。

あわてて逃げたそうです。

043

彼が高台へ逃げた後、波が押し寄せます。危機一髪でした。

044

津波が河口の町を飲み込みました。

045

そして引き始め、、、、、。

046

ものすごい勢いで引いていきます。手前は木戸川。

057_2

そして第3波が押し寄せます。手前の海岸は、海底がムキ出しになっているのが分かります。右は広野の火力発電所

068

第3波が再び町を襲います。

つまりこの地域は、まず小さな第1波が来て、それが引き、大きな第2波、続いて第3波の3回の津波があったことになります。

152

避難して2週間後の漁協です。

171

漁協の裏の川。お土産屋さんの手前の、あのサケが自然産卵していた川です。

174

木戸川。放射能がことがなければすぐにでも復旧活動したいとのこと。

秋になればサケは上ってくるでしょう。今後もみんなで応援しましょう。

|

東日本大震災」カテゴリの記事