本文へジャンプします。




« 那須のチーズケーキ | トップページ | 練習中 »

2011年8月31日 (水)

釣りガール誕生!!

 以前このブログでも紹介した美女が釣りを始めたい、と真面目に言うので

P1060010

行ってきました。奥多摩へ。釣りの恰好じゃないM里ちゃんとS子ちゃん。

まずは小菅川のキャッチ&リリース区間へ。小菅村の玄関口にある「すずめのお宿」でライセンスを購入。女性は一人400円!!

ここでライズ(水面で水生昆虫を捕食する行動)を見ていただき、そしてそれを釣るためにあれやこれややるのが、フライの楽しいところだという説明をしました。

二人は渓流を見ただけで感動していました。

P1060012

あのライズヤマメを釣りましょうと、手本を見せたら、何回かのアプローチで、私のフライに食べそうで食べないを繰り返し、そしてゲット!

「すごーい」とちょっと感動していただき、ではやってみましょう。まずは投げる練習からです。

そこへ海洋大卒業の白戸クンと山田クン登場。今日の指導員でもあります。

P1060014

これは私が釣ったヤマメ。面目躍如野1尾でした。

P1060017

ロッドを止めるとループが発生します。「難しいですね。」とS子ちゃん。でも野球でいえば今はキャッチボールを練習しているわけで、、、。「あ、そうなんですね。」

P1060019

慣れてきたのでではあの魚を狙ってみましょうと、やってみますが、、、。フライを見に来たり、大きな口をあけてフライに食いつこうとした瞬間に不自然に流れて食いつかなかったり、と感動しますが、悔しい思いの繰り返しで、「でも今日はもう大満足です。」とS子ちゃん。

時間がなくなりそうでしたので、小菅川の漁業組合長の古菅さんが経営する小菅トウトガーデンへ行くことに。そこは釣り施設ですから釣れるように魚が放流されています。またまた野球でいえばバッティングセンターみたいなものです。と説明すると

「フムフム」

車に戻ると、な、なーんとM里ちゃんは白戸さんのガイドでドライフライでニジマスをゲットしていました。

クヤシーって感じでしたね。

古菅トラウトガーデンに到着するや否や雨、、、、。

でもせっかくだからとレインウエア来てやってみます。

で、ここではすぐに、、、、、。とはいかず、「なんでこんなに魚がたくさんいるのに釣れないの?」と当惑する二人。

そのうち慣れてきて、S子ちゃんもゲット。何とヤマメです。マグレで釣れちゃった感じです。しかもヤマメの価値が分かっていませんでした(笑)

P1060026

M里ちゃんも次々ニジマスを釣りました。

あまりにも雨がひどいので昼食休憩しました。

二人が釣ったヤマメとニジマスを塩焼きにしてもらいました。お食事処「鱒の庭」で、ママさんの初美さんが「あらヤマメじゃない!凄いわね」と言われてやっと勝ちが分かってくれたみたいでした。

P1060043

ニジマスです。ちなみにヒレピンです。

20110826_004

ほとんど食べちゃったけど、ヤマメです。

食事の後も雨はやみません。と言うわけで、用意したフライタイイングのセットを取りだし、初めてのフライフィッシング後は、初めてのフライタイイングです。

P1060052

エルクヘアカディスと、ビートルフライを巻きました。自分で巻いたフライで魚を釣る。それはフライフィッシングも醍醐味でもあります。

雨は一向にやむ気配がありません。営業時間も迫って来ていますから、、、。

で、もう一度レインウエアを来て釣り再開。

 池は雨水の流入で濁りはじめていました。

 今度は、二人ともほぼ入れ食い!上達したからなのか、夕方だからか?雨で他のお客さんがみんな帰ってしまって、貸し切りになったからか????

はたまた自分で巻いたフライが効いたのか??

 理由には関係なく楽しんだ二人でした。

 時間をサービスしていただき、ちょっと延長してもらいましたが、「帰るよ、終わりだよ。」と言っても止めようとしないしない二人。

 大物が掛かってラインブレイク(糸が切れること)した時に、「残念だったね、また練習してきましょうね。」と強引にストップフィッシングしたぐらいハマってました。

P1060057

M里ちゃんは、自分で巻いたフライで、ニジマスのみならず、アマゴも釣りました。

P1060060

S子ちゃんもニジマス連発でした。

終了後、小菅の温泉に行く予定でしたが、大雨のために早じまいされていて入れませんでした、、、。

今日、ヤラセではない釣りガールが誕生しました。指導してくれた白戸クン、山田クンありがとうございました。

 「自分が釣りまくるのではなく、人に教えて、その笑顔を見て嬉しくなる釣りでよかったですよ。」二人も喜んでくれていたので私も幸せです。釣って幸せ、釣らせてもらって幸せ、感謝していただいてさらに幸せ、それを人に伝える幸せ、そんな釣りを私は提唱し続けていきたいと思います。

 

後日、

知らないうちに虫に刺されていたそうで、その後が腫れて大変だったとか、、、。

温泉に入らなくてヨカッタです。虫さされの後は温めちゃダメですからね。もっとひどくなっていたことでしょう。そしてゴメンナサイ。

これに懲りず、M里ちゃんとS子ちゃんもまた行きましょうね。

お知らせ

9月3日(土)に開成水辺フォレストスプリングスでフライ教室をやります。

HPから釣り教室の案内を参照してください。そこには9時からと出ていますが、朝8時からです。テーイン10名、よろしくお願いいたします。その次は10月8日(土)です。

フライロッドのレンタルあります。

|

フライフィッシング」カテゴリの記事