本文へジャンプします。




« メールが大変 | トップページ | メイプルサーモンが釣りたい。 »

2011年10月25日 (火)

かまぼこを飲む。

 健康サプリメントはたくさん出ていますが、、、。

私が、いや、わが家が最も信用して飲んでいるのはこれ、「サカナのちから」。

発売は小田原の鈴廣かまぼこです。

かまぼこは、魚を水でさらしてすり身にして、板に盛り付けたものです。そしてこのサカナのちからは、そのすり身を乾燥させて粉にし、タブレットにしたものです。

つまり

かまぼこを飲む、魚の身を飲むのです。

アミノ酸に変化する前のペプチド状態ですから、体への吸収が素早いということで、わが家では魚を食べない日に飲むようにしていました。これも健康のためです。

鈴廣かまぼこの鈴木博晶社長にはフィッシングカレッジでも講演していただきました。

また「サバがマグロを産む日」(刑部真弘・奥山文弥監修)でも執筆してくれています。

最近では、バスケットボールを部活でやっている息子が、飲み始め、疲労回復に非常にいいというので、私もまた飲みはじめたら家にあったサカナのチカラがなくなってしまいました。

そこで新しいのを注文したら、

アスリート用というのがありました。

そしてシニア用のも。

当然息子はアスリート用、私は、、、、、残念ながらシニア用(写真上)です。

健康のためにちょっと走り始めたので、なおさら疲労回復が気になる今日この頃です。

Img_1912

|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事