本文へジャンプします。




« 2012年スタート!! | トップページ | 動画を見てください。 »

2012年1月 3日 (火)

60cmオーバー連発!!初釣り・今年は家族全員で

1月2日、初釣りでコイのフライフィッシングに行ってきました。

P1070395

箱根駅伝の第5区、東洋大の柏原君の活躍をTVで見ました。彼を始め、選手の心臓や筋肉ははどういう構造になっているのでしょうか?

という感動を家族で分かち合いながら、現地に到着したのは午後1時過ぎでした。

場所は八王子市郊外の多摩川支流の浅川です。

家族4人では釣りに行くのも久しぶり。3年ぶりぐらいですかね。長男お高校受験、家内の休日診、部活などなどで、もうファミリーフィッシングは終わったのかとあきらめていたところだったので、よかったです。2012年はいいことありそうです。

4人でフライロッド3本。すべてシングルハンドです。最近ツーハンドも取り入れていますが、コイ釣りは意外に繊細ですから、小細工が利きやすいシングルハンドに、という理由と、何でもかんでもツーハンドといった風潮にちょっと逆らいたい気分もありました。

コイがたくさん固まっている場所を、遊歩道から探しながら歩きます。

最初の場所では、

P1070332

まず長男の63cm。

そして

P1070342
家内のはなんと71cm!!昨年一回の釣りをしていなかったにも関わらず、いきなりです。彼女が持っていたJGFAの日本記録が埼玉県の女性に越されてしまったので、今年はもしかしたら奪回のチャンスありかも、、、、。

さらに次男も、、、。

P1070351

体高が高くてグッドコンディションの66cm!!マルタで鍛えているのでファイトはらくらくでした。

そしていよいよ私の番。

ところがたくさんいた群れがどこかへ行ってしまいなかなか魚が見つかりません。

見つけてパンを撒いても浮き上がってきませんでした。

二手に分かれて探索すると、長男から「掛かったよ。」と携帯に。

駆けつけると

P1070353

1尾見つけて、パンフライを流したら食いついたそうで、、、。撒餌はなしで。

61cm!!!

そして次は私の番、、、、、。

あれ?

P1070354_2
行けども行けども、やる気のあるコイが見つかりません。年末から急激に冷え込んだので、活性が低いのでしょうか?

「一人1尾づつ釣ったら帰ろうね。」と言っていたのに私が釣れないなんて、、、。

しかし、ついに

P1070363

よかったです。これをばらしたら後がないって、真剣にファイト。ドラグ機能が付いたリールにしておけばよかったなんて思ったりもしましたが、、。

P1070372

無地ゲットです。次男はちょっと待ちくたびれ気味ですが、、、、。

P1070375

私のは65cm。ちょっと痩せていますがヨカッタです。

この時点で午後3時ちょっと前。もっと早く終了している予定か、あるいは同じ時間ならもっと釣れているはずでした。

言い訳すると、寒かったということ、あるいは昨日(元旦)、または今日の午前中に叩かれたあとだったのかも知れませんね。

とりあえず、家族全員釣果しかも60cmオーバーばかりで大満足。

そして今年は長男が私のウエイダーを履き、子供の成長を喜んだのでした。

次男は家内のブーツを履きました。

今回に味をしめて、春のマルタも家族でいければ最高なんですが、、、、。

ファミリーフィッシングだった今年の初釣りでした。

使用タックル

アルトモアS916 (大物バージョンでフォアグリップつき)にリールはアルトモア300D

アルトモアX926(エクステンション付き)にリールはDXR5/6

ヘキサゴン906(バンブー仕上げ)にリールはマーキス6

ラインはすべて6番フローティング

リーダーは9フィート1X(直結)

フライはショックパン

|

タマゾン川(多摩川)のマルタ(マルタウグイ)・コイ・ナマズ」カテゴリの記事