本文へジャンプします。




« 川で実習 | トップページ | »

2012年11月21日 (水)

小菅川でフライ教室

奥多摩この上流、小菅トラウトガーデンでフライフィッシングの教室を行いました。

Dsc03144

紅葉のキャッチ&リリース区間、今は禁漁です。

 今日は朝10時から小菅トラウトガーデンにてフライフィッシングの講習会です。

 マルタ仲間の飯塚さんをはじめ、東急スポーツシステムの志村さんと下崎さん、そしてわが生徒のはちゃめちゃ小関君と静かなる闘志の不破さんが参加しました。

 ドタキャンの3名もいて残念でしたが、本当に楽しかったです。キャンセルした人たちは人生でもっとも楽しい日の1日を損しましたね。

 フライ教室はキャスティングクリニックと、釣るための技術を指導しました。

Dsc03148
不破さん、自分で巻いたフライでヒット。スキーウエアが決まってます。

Dsc03152
フライフィッシング初挑戦、と言うか釣りそのものを真面目にやるのが初の志村さん。キャスティング練習後にファーストフィッシュをゲット、ニジマスでした。

Dsc03157
ニジマスを次々ヒットさせ、待望のアマゴを釣った飯塚さん。ロールキャストの練習になりましたか?ロッドは優秀でしたよ。

Dsc03149
志村さんが釣ったアマゴ。初挑戦とは思えないほどの上達振りでした。そして、、、

Dsc03156
イワナもゲット。これでグランドスラム達成です。

Dsc03153

私もチャンレンジして、このニジマス意外にアマゴを何尾かゲットしましたが、イワナはついに釣れませんでした。

Dsc03161

あっという間の3時間でした。終了後は後講座と、昼食。鱒の庭でヤマメイワナフライ定食を。頭からバリバリ食べられました。カルシウムたっぷりでいいですね。

画像はありませんが、このあと小菅の湯に浸かって温まって帰りました。

次回はどこでフライ教室をしようかなと、迷ってます。

小菅トラウトガーデン様、大変お世話になりました。

Dsc03158

養魚場のように魚がたくさん泳いでいますが、みんな賢いです。夫小関君は落ち番置くの茶色のジャケット。写真がありませんでした。ゴメン。

|

フライフィッシング」カテゴリの記事