本文へジャンプします。




« 祝! クロダイリベンジ | トップページ | 祝!世界記録!!! »

2014年2月10日 (月)

釣りと環境のシンポジウム

福島県の原発被災地でもある川内村を流れる木戸川上流のお話でした。

Aa

私は下流のサケのモニタリング調査に参加していますが、今回は上流のヤマメ、イワナのモニタリング調査を公募して集まった釣り人が釣った魚でのお話でした。

上流域では魚から検出されるセシウムは減ったらしいのですが、森に染み込んだ放射性物質がなくならないと、問題解決は難しいそうです。

釣った魚も食べられない。そんな状況が続いています。方やオリンピックで盛り上がり、都知事選でも2020年の東京オリンピックを、、、、、。って。

何かあると国が保証って言いますが、その保証金は

税金です。

このことを噛み締めないといけませんね。

Dsc00293

今日もまた素敵な出会いがありました。久しぶりにお会いした瀬畑さんたちと記念撮影です。

|

健康・教育・自然科学・環境生態」カテゴリの記事