本文へジャンプします。




« 多摩川フライフィッシングセミナー | トップページ | 2015年4月のフィッシングカレッジ »

2015年3月30日 (月)

3月の釣幸会報告 多摩川

3月29日(日)春爛漫の多摩川を満喫しました。

Dsc05099

上がマルタ、下がウグイです。共に45cmぐらい。

今回のメインターゲットは、

東京湾から多摩川に溯上するマルタやウグイ、

そしてその卵を狙うコイやニゴイでした。

多摩川は都会の川です。

週末は超激戦区。

たくさんの人で賑わいます。

しかしながら魚たちは人間の存在を知っているので

すぐに逃げたり

ハリを見破ることを平気でやるほど賢いのです。

まるでカラスのようですね。

気配を消すとお腹はすいてるみたいで

やっぱりカラス?

ちょっとしたコツを覚えると釣れちゃいます。

Dsc05107

立ちこんでいる後ろでもヒットします。神経質にならないほうがいいです。

Dsc05132

「ほら、あそこ、魚見える?」指導中の奥山です。

Dsc05115

交代で釣りますから、のんびりと時間が過ぎていきます。

Dsc05141

川の中に入って釣りますから、ウエイダーは必要です。

転ばないようにアドバイスするベテランスタッフ

Dsc05167

初恋、初コイです。うれしくてたまりません。

Dsc05156

ビッグスカイ、

このエリアをわがモンタナと呼ぶ人もいるほど

川だけでなく空も広いです。

これが東京都庁のある新宿から30分の場所にあるなんて信じられますか?

Img_8133

親子でビッグフィッシュゲット(父と息子)

Dsc05184

こちらは母と娘で。今回最大の71cm!お見事!

お母さんは釣道に目覚めたとか、、、、。

Dsc05248

「これ以上行かないでェ~!!!」広い川を魚が突っ走り、リールが逆転します。

心配そう、あるいは笑いながら

「がんばれ~!」って。回りも楽しめます。

Dsc05173

女子日本記録に200g足りないビッグなコイも登場!

Dsc05178

初めての野釣りでこのサイズは立派です。

Img_8125

多摩川森林組合の

自称用務員西山雅也さんと

理事のヴァンが表敬訪問に。

アシスタントの奥山尚樹と遊んでました。

Dsc05254

自己最大魚を釣って大喜びです。

Dsc05257

当日参加賞で配られた多摩川森林組合のバッジ

「譲り合って和気あいあいと楽しむ釣りましょう。がモットー。

Dsc05160

参加者の皆さん、スタッフの皆さん。ありがとうございました。

意識の高い人々が集まると、楽しい釣りが展開できます。

いい趣味を持ったもの同士、仲良くしましょうね。

次回は日本の釣り道楽文化を体験するヘラブナ釣りです(満員御礼)

5月は多摩川でフライキャスティング練習会&ビッグフィッシュ釣りを行います。

(近日告知・メルマガにて先行予約開始)

メルマガの登録はこちら

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=ffokuyama

|

奥山塾」カテゴリの記事