本文へジャンプします。




« アマゾン1位!「サケマスイワナのわかる本」改訂新版発売開始 | トップページ | 中禅寺湖のレイクトラウト ルアー&フライ »

2017年4月24日 (月)

ヘラブナ釣りは脳を活性化する

精神修養になるヘラブナ釣りを行いました。

とはいえ初心者にもエキスパートにも経験や技術に合わせて楽しめる魚です。

Img_0067

ヘラブナ釣り道具は全部レンタルで行なった奥山塾。

毎年1回、4月に開催しています。
ヘラブナ釣りは脳を活性化します。だから年配者で
頑固な方々が多いのです。
頑固であるというのは元気な証拠。
その理由は後述するとして、、、、。
自画自賛ではありますが、、、

Img_0051

奥山塾のすごいところは
ヘラブナ釣りにおいては
あの世界に名だたる釣り餌のトップメーカー
マルキユーの優秀なスタッフが指導をしてくれることです。
他の釣りイベントにはまず顔を出さないすごい人たちです。
まずは企画部次長の長岡寛さん。今マルキユーが確固たる地位を築いているのは、長岡さんが初代研究室長を務めたからです。

Img_1903

マルキユーベスト4の面々。研究室長の藤原さんの挨拶。
そしてその意気込みを引き継いでいる現・研究室長の藤原亮さんは、私と一緒に三宅島の海
底調査を行ない、撒きエサが海底に溜まらないということを証明しています。
武内稔さんは、どんな釣りでもこなし、餌に精通する期待の若手です。
紅一点、高山恵美子さんは本当の意味でのNo1女性インストラクターです。餌の研究、分析を手がけ、他の女性指導者が追従できない域に達しています。
どうです?これだけすごい指導者がいれば、どんな問題も解決してくれますよね。
今回参加された方々は非常に幸運であるとも言えましょう。
そして私も指導のお手伝いです。
場所は都下の秋川フィッシングセンター、秋川の畔にある雰囲気抜群の管理池です。
まずは参加者の方々にワークをしてもらい、今日の目標などを設定します。
そして自己紹介して、お互いを和ませました。

Img_1891

Img_1885

当然指導者側もどういう目的で教えるのか?そういう結果で終わりたいかを書いてもらいます。

Img_0004

武内さんの事前解説。

Img_0017

指導する長岡さん

武内さんのレクチャー、高山さんのデモで講習が始まりました。

仕掛けを作ってオモリを調整したら釣りの開始です。
ヘラブナ釣りのいいところであり、また面倒なところでもあるのですが、
ウキで水中の全てを想像して釣りますから、今までと違った動きを脳がしてくれます。つまり活性化です。

Img_0068

餌がついていない状態だとこんな感じで浮くように調整します。

Img_0071

餌がついている状態の時はこんな感じでウキのトップがほとんど沈み、

Img_0070

餌が溶け始めると(バラけ始めると)ゆっくりトップが浮き上がってくるように
調整しておくのです。
仕掛けは「セット」と呼ばれるもので、2本ついているハリの上バリには寄せエサとしての練りエサを
下のハリには、力玉という食わせエサをつけます。エサが溶けて魚を誘うのです。
溶けたエサは、プランクトン色のヘラブナには溜まらないご馳走です。
ほと無くして魚が釣れ始めました。

Img_2017

がまかつの凛刀というグリーンが美しい竿を使いました。

Img_0040

初心者には、まず練りエサを丸めてハリにつけることの練習から始まります。この練りエサを丸める作業、この行為こそが脳を活性化させる指先の動きなのです。

今までになり新しい動きをしようとすると、うまく行きませんね。それで脳が頑張ってくれてそういう風に動け、動けと命令するので活性化します。(本当)

Img_1920

石上未来さんに最初の魚が。

Img_1935

市毛克明さんにも。グリーンのヘラ竿は芸術のように曲がりますね。

Img_2094

慣れてくると皆さんぼちぼちヒットを。
バシバシ連続ヒットでないところがいいところでしょうか?

Img_1954

ヘラブナは綺麗な魚です。麻生実花さんがゲット。

Img_2092

石上未来さんと尺ベラ。お見事!

Img_1973

平井忠さん(中央)と一流指導者の高山恵美子さん。そして尺ベラ。

Img_1984

JGFA(ジャパンゲームフィッシュ協会)公認の日本記録やIGFA公認の世界記録を持っている

凄腕の市毛(半田)麻利子さんは、久しぶりの釣りで苦戦しましたが、、、、。

Img_0052_2

今回の最大魚はアモーレ石上さんが釣った38、5cm。

Img_2068

参加者のみなさん、マルキユーベスト4のみなさん、ありがとうございました。

来年も4月に行う予定です。

今後のイベント情報は

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15138

辛口で語る奥山のメルマガもぜひお読みください。

http://www.reservestock.jp/subscribe/64722

今回の使用釣り具
竿 がまかつ凛刀 8尺〜10尺
道糸 サンライン へら奏 1、5号
ハリ がまかつ 改良ヤラズ 3号(下バリ)5号(上バリ)ハリス付き
エサ マルキユーレッスン用特別えさ バラケと食わせ
#マルキユー
#秋川フィッシングセンター
#ヘラブナ釣り
#リフレッシュ
#脳の活性化
#精神修養
#釣り教室
#釣り入門

|

奥山塾」カテゴリの記事