本文へジャンプします。




« 中禅寺湖レイクトラウト 家内と一緒にのんびりと | トップページ | 快晴なのに虹が出た。 »

2018年6月 8日 (金)

国内ではここだけ!ストライパーゲーム

強烈な引きを味わう釣りにイベントを群馬県の赤城山麓・宮城アングラーズビレッジで行いました。(2018年6月3日)

Img_7857

きれいな魚、美しい女性がよく似合います

Img_7883

ここは政府公認の特定外来魚釣り場。

ブラックバス(オオクチバス)
チャンネルキャットフィッシュ(アメリカナマズ)
ストライプドバス(シマスズキ)
などが放流されています。
今回は是非とも国内管釣りの中でも、
もっとも引きが強いとわたしが信じているストライパーことシマスズキを狙いました。
釣りがほぼはじめての女性2名も一緒に、、、
でもほら、まずは指導者の言うとおりにやって見事にゲット。

Img_7859

北里大学の若き後輩、大塚晶子ちゃん。

Img_7878

小学4年生の森こゆきちゃん。

Img_7847

中村渚さんはブラウンもゲット。中禅寺湖で釣りたいね。

Img_7897

午後はフィーバータイムが、、、、。

Img_7948

Img_7923
フライロッドを揃えてよかった平井忠さん。

Img_7996

Img_7913

とりあえずは写真をどうぞ。

Img_7916

ベテラン岡部保夫さんも指導のあとにしっかりと。

Img_7900

最大だった63cm。こんなのが釣れるなんて信じられますか?

Img_7891

こういうのは結構釣れました。

Img_7908

お父さんのヒットをすくってあげましょう。

Img_8032

殆どの方がストライパーを手にしました。
途中から筋肉痛が出た人も、、、、。
こんなに釣れる日は1年に一回しかありません。
今回のイベントに対して「宮城?遠くて無理」
と参加しなかった人、宮城アングラーズビレッジは群馬県前橋市にあります。
もと宮城村だから宮城なのです。
私もストライパーが入った11年前、そう思っていました。
来年もまた6月に行います。
アワセの練習、
キャストの練習
ファイトのトレーニング。
お楽しみに。
オーナーの井上社長も中禅寺セミ釣りファンなので
「ウチで練習したら中禅のセミは楽勝ですね。」とニコニコ。

Img_8021

井上さんがレクチャーしてくれました。
次回以降のイベント案内はこちら
情報たっぷりの奥山メルマガ登録はこちら
今回の様子は YOUTUBEにアップしました。
登録がまだの方はこちらから入ってチャンネル登録お願いします。

|

奥山塾」カテゴリの記事