本文へジャンプします。




« 世界遺産知床で釣る。Fishing in World Natural Heritage site Shiretoko | トップページ | こんな休日の過ごし方 »

2018年9月25日 (火)

小菅川でフライキャスティング 

奥多摩湖の上流、小菅川でフライ教室を行いました。

Img_1930

今回は親子や夫婦などファミリーライクなセミナーになりました。

川の様相は水害でめちゃクタになっていましたが、川の水は澄んでいました。

Img_1919

どれぐらいめちゃくちゃかというと、金風呂の下のキャッチ&リリース区間の駐車場ばなくなり、左岸に水が流れていました。
車は私たちのだけでしたから、止めるスペースは十分にありましたけど。
今回もフィッシュ&フィンズの岡部保夫さんがアシスタントを務めてくれました。

Img_1946

まずはいつものキャスティングレッスン。
ロッドを一直線に振って、ロッドにラインの重さを乗せ、止める。
そうすることでラインが弾き出されて行きます。
これがフライフィッシングの原理です。
動画はこちらです。
フライロッドを握るのが初めてという方が7名。当然力が入ります。
そして約2時間半、
こんなに綺麗なループで投げられるように。

Img_1988

大したものですね。ご主人よりも上手かも。

昼食はヤマメイワナの唐揚げ定食が美味しい小菅トラウトガーデンへ。

Img_1995

午後は

「魚を釣りたい!」のリクエストで、

小菅フィッシングビレッジへと移動。

私も含めて仁和に言えるのですが、魚をみるとみんな興奮してキャストが乱れます。

しかし、ちゃーんとヒットさせてましたよ。

Img_1997

Img_1996

Img_2004

Img_2007

そして最後は有志で小菅の温泉、「小菅の湯」へ。
今日はトレイルランの試合があったそうで、おまわりさんが乗っていたすごいバイクも止まっていました。

Img_2008

次回のフライキャスティングはイベントのリンクをご覧ください。

#flyfishing in Japan

|